So-net無料ブログ作成
検索選択
裏オシム語録 ブログトップ

裏オシム語録・1点目は審判のミス [裏オシム語録]

2005年3月5日 J1リーグ第1節、名古屋-市原戦後の記者会見コメント

1点目は審判のミス。人間だから監督、選手と同じようにミスを犯す。しかし、私が名古屋側の人間でも指摘したサンスポ

あれはオフサイドだし、PKではない。審判のミスだと思う。名古屋側にいても同じことを言っているスポニチ

1点目は名古屋のオフサイドだったのを審判が取らず、ドリブルで抜け出したウェズレイを水本がペナルティエリア内で後ろから倒してPKの判定。このプレーはVTRをよく見ると、水本のタックルはきっちりボールに行っていてファウルではない。つまり審判は立て続けに2つのミスを犯したのである。オフサイドを見逃され、フェアタックルでPKを取られたら、そりゃオシムも怒って当然だよな。

それで、私はオシムが日本に来て以降の全てのコメントをチェックしているわけではないが、もしかしたら今回のコメントは初めての審判批判コメントかもしれない。今までも酷い審判に振り回されたことはあったが、それでも直接的な批判をすることはまず無かった。それがここまではっきりと批判をする理由を考えてみると、1つは本当に日本の審判のレベルの低さに呆れている。そしてもう1つは、就任3年目の今年は本気で優勝を狙っていて、今まで以上に勝負に拘っているといいことだろうか。個人的には後者だと思う。徹底的に本気モードに入ったオシムに期待するとともに、関東での試合では精一杯応援するぞ。遠方は、勘弁して。

最後にネタを1つ。

Q.(試合中に負傷退場した)水野選手の怪我について。

オシム「生きているから大丈夫。

次の試合は出られるらしい、ああ良かった。そういえば去年、腹をえぐられたコメントも名古屋戦だ。なんかあるのか?このカードは。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

新しいトレーニングスーツのお披露目 [裏オシム語録]

日本初のサッカー専門新聞「EL GOLAZO」の1/21日号、Jクラブ始動日レポート・ジェフ編より。

Q:初日から厳しいトレーニングになりましたが?

オシム:今日はトレーニングではない。新しいトレーニングスーツのお披露目会に過ぎない。(後略)

傍目から見たら始動日からなんて厳しい練習をしているんだろうと見えたのだろうが、オシム自身はそうは感じていなかったみたい。今年のジェフは主力がごっそり抜けて戦力はダウンしたけれど、それでもオシムがいれば何とかなるとジェフサポみんなが思っているのでは。ま、いつまで監督を続けてくれるか分からないので、あんまり依存しすぎてもいけないんだけどね。ああ複雑。
そして今はトルコキャンプの真っ最中、きっと日本での練習と同じように厳しい内容なんだろうな。しかも連日のように練習試合が組まれてると聞くし、一度でいいからトルコキャンプ見学してみたい。

同じソースからもう1ネタ。

Q:選手たちの動きを見ての評価は?

オシム:選手たちが健康であるということが分かった(笑)。(後略)

短いインタビューの中でもしっかりジョークを挟んでくれるオシムに首ったけw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

審判を挑発して退場してこい [裏オシム語録]

2004年10月23日 Jリーグ2ndステージ第10節、名古屋-市原戦後の記者会見コメント

Q:(後半から出場し、イエローカード2枚で退場した)結城選手にはどういう指示を出しましたか。

オシム:審判を挑発して退場してこいと言いました。

いやー、もう大爆笑!!記者会見でここまで強烈なブラックジョークを聞いたのは初めてかも。 ちなみにこのコメントには続きがあります。

オシム:本当はクライトン選手にしっかりマークにつけといいました。それだけの仕事ですが、それはものすごく大きな仕事だと思っています。マークにつけというのは簡単ですが、しっかりそれをやるということは大変なことです。

簡単にこの試合の経緯を説明すると、前半は0-0だったものの、クライトンを起点に名古屋優勢のまま推移した。後半に入るとき、前半で負傷してしまったサンドロに変わって結城が入り、クライトンのマンマークに付いた。このことによって名古屋の中盤を封じた市原が攻勢に転じ、村井と阿部のゴールにより2-0と突き放すことに成功した。ところが結城がその後に2枚目のイエローカードを受けて退場してしまったが、しっかりと守りきった市原が勝利したのであった。 と、このように、結果だけ見ると後半出場したのにイエロー2枚で何やってんだ、って感じにも見えてしまうが、実際はオシムが軽く褒めているように、しっかりクライトンを封じたことにより市原が中盤での優位を築くことが出来たわけで、限定的な役割ながら勝利に貢献したと言える。
で、このコメント、公式HPの試合結果のページではしっかり削除されていた。知った場所はJ's Goalの市原-名古屋戦でのオシム監督記者会見コメント
なんか勿体無いなぁと思い、このことが裏オシム語録を作るきっかけに繋がった。今回紹介したコメントは去年のものだけど、今年もきっとオシムのブラックジョークが炸裂することだろう、今から楽しみ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

裏オシム語録スタート [裏オシム語録]

ジェフ千葉の公式HPには、オシム監督の言葉を集めた「オシム語録」というページがあり、大変な人気を誇っています。
しかしここには問題が1つあって、オシム監督は数多の含蓄ある言葉を発しているとともに、思わず笑ってしまう強烈なジョークも発しているのですが、オシム語録にはジョークの類は一切掲載されていません。
正直言って退屈だし勿体無いです。
と言うわけで、公式には載らなかったものの、面白かったオシムの言葉を「裏オシム語録」として集めてみようと思います。
今のところストックが少ししかありませんので、徐々に小出ししていきつつ新しい言葉を待ちたいと思います。
また、情報も受け付けておりますのでよろしくおねがいします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
裏オシム語録 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。